経歴

略歴

1975.04 名古屋大学工学部建築学科入学
1979.03 同上卒業
1979.04 名古屋大学大学院工学研究科博士課程前期課程建築学専攻入学
1981.03 同上修了
1981.04 清水建設(株)原子力部入社
1982.04 一級建築士(164759・82.4.15)
1982.10 清水建設(株)大崎研究室に転属
1989.05 工学博士(名古屋大学・論工博925・89.5.29)
1991.03 同上退社
1991.04 名古屋大学工学部助教授(建築学科)
1997.04 名古屋大学先端技術共同研究センター教授(環境・生命工学プロジェクト分野)
2001.04 名古屋大学大学院環境学研究科教授(都市環境学専攻 建築学系)
2009.02 構造設計一級建築士(建築士証交付番号第2290号, 2009.2.19)
2009.04 名古屋大学大学院環境学研究科副研究科長
2010.12 名古屋大学減災連携研究センターを兼務
2012.01 名古屋大学減災連携研究センター教授、センター長


賞罰

2003.05 日本建築学会賞(論文) 構造物と地盤の振動挙動の 解明と都市地震防災への活用に関する研究
2007.04 科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞(理解増進部門) 体感型振動実験教材を用いた耐震化の理解増進と防災普及啓発
2007.10 グッドデザイン賞新領域デザイン部門 触れて学ぶ耐震実験教材「ぶるる」
2008.05 日本建築学会教育賞(教育貢献) 耐震化推進と耐震教育改善のための教材開発と啓発・教育活動の実践
2008.11 地域安全学会技術賞 住民の地震対策を誘導する教材の開発と啓発・育成活動の実践
2009.10 日本災害情報学会廣井賞(社会的功績分野) マスメディアと研究者のための地震災害に関する懇話会
2009.11 日本耐震グランプリ 愛知建築地震災害軽減システム研究協議会
2014.09 防災功労者防災担当大臣表彰
2015.03 ジャパンレジシエンスアワード 最優秀レジリエンス賞  減災館を活用した減災ルネサンス
2015.06 免震構造協会普及賞 減災館における学習・体感・研究を通した免震技術の普及・啓発
2016.06 日本免震構造協会・技術賞 巨大地震に対応する接続型スイッチダンパーの開発